2010年02月12日

石川議員離党は“尻尾切り” 公明・山口代表(産経新聞)

 公明党の山口那津男代表は11日、民主党衆院議員の石川知裕被告の離党について談話を発表し「民主党のイメージダウンを免れようとするもので、責任回避行為にほかならない。“トカゲの尻尾切り”では政権政党として資格が疑われる」として、石川議員の辞職勧告決議案の採決を求めた。

【関連記事】
石川議員が民主離党 小沢氏「本人の決断」
「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判
公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める
社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 

毎日映画コンクール 表彰式に1200人(毎日新聞)
建築設計会社社長ら逮捕=3000万円脱税容疑−名古屋地検(時事通信)
反対押し切り、専門外の手術強行=山本容疑者「任せとけ」−奈良県警(時事通信)
人を大切にする医療システムを(医療介護CBニュース)
舛添氏 著書で首相の座狙う!必要な能力持つよう努力(スポーツ報知)
posted by ウシオダ カズマサ at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。